The Japanese society of Organizational Analysis Instructor

ホーム 初めての方へ 受講申し込み Q&A 問い合わせ 医療介護福祉

業績があがる”ひとづくり”:みんなが同じ方向を向いてやりがいを感じる仕組み


スポーツ、塾などご指導される現場で「組織診断指導士」を活用いただく

診断ツールの「イーフォース」(組織の診断や組織の見える化)を用い「組織診断指導士」が、専門家として個々のタイプの分析を中心に組織の育成や分析結果をサポートします。

「組織診断指導士」がサポートすることで所属している組織や他社の経営者、管理者の業務的・心理的負担を減らし、分析結果の見方や問題解決をサポートします。
人材や組織の問題は、経営者、管理者がひとりで抱え込むには大きな問題で、つい後回しにしてしまいがちです。

組織の診断や組織の見える化を行ったあとに結果をそのままにでず、経営者、管理者をひとりにせず、現場にフィードバックを行う改善のサイクルやとが重要です。

「やったこと」「わかったこと」「次にやること」を明確にして組織の成長を促すために組織診断指導士協会がお手伝いいたします。

1.協会の理念・目的

現在、日本多くの企業で働き方改革が進められています。残業時間規制やノー残業デーなどの施策から取り組みがスタートし、取り組みとしてはに進んでいる企業も多いように見受けられます。

その一方、効率化が進まなかったり、単に業務時間だけを削ることによって、業績低下や人間関係の歪み、会社の業務に無関心な人材が生まれるなどなど副作用が出てきている企業も散見されます。

管理職の負担増、サービス残業の発生、クオリティの低い「やっつけ仕事」の蔓延、現場に漂う「疲弊感」・・・等々。働き方改革によって生まれた「新しい働き方」は、これからも持続可能な働き方といえるのでしょうか?
本協会の活動は、企業における組織の健康という視点から、企業の現場で人材の早期育成や定着に向けて活動する全ての企業に対して人材育成、教育の充実を図り、採用や育成、定着の人材面からに「組織診断氏」として関わり業績を向上させることを目的としています。

生徒さん利用者さんを考えその方にあった指導を行うために 離席を防ぐために

生徒さん、利用者さんより適した指導や案内ができればどうでしょうか?

より本人に響く言葉がけです。 そして学びやトレーニングをどう受けとめているのかコンディションの確認ができればいかがでしょうか?

お返事が頂けない方もわかります。

生徒さん、利用者さんに響く声がけ タイプに合った指導方法や声がけ、面談時の話し方などがわかります。

トレーニングや授業、指導についてどう思っているのか、満足度の確認もカンタンにわかります。

 

生徒さん利用者さん 満足度向上までわかる  組織診断指導士

タイプ分析

生徒さん利用者さんはどのタイプ? どの指導方法で成績が伸ばせるのか? 指導者のタイプは?

メンバーのタイプは?

集団のスポーツなどではメンバーのタイプ、相性も大切になります。それぞれにかける声がけや承認のスタイルが異なります。

早期育成・コンディションチェック

「感情ニーズ」によって、「好きなこと」「得意なこと」が視覚化。相手に合せた話し方、指示、承認で人材の才能を伸ばすことができます。上司との関係性、仕事量など”気持ち”がわかります。

コミュニケーションスキル・面談

組織の力を高めます。指導者・生徒さん利用者さんそれぞれ自身のタイプがわかるので響くポイントでマネジメント。承認ポイントがわかり面談もより効果的になります。

提案・セールス

生徒さん利用者さん、あるいは保護者の価値観に合わせたコミュニケーションを行うことで、商品やサービスの魅力が伝わるようになります。顧客のタイプに合せた提案ができるようになります。

ストレス管理、ハラスメント防止

人間関係のトラブルやストレスを解消したい!相手の価値観を知ることで理解が生まれ、相手に響くコミュニケーションが可能になります。ハラスメントなどトラブルを未然に防ぎます。

生徒さん利用者さん、ご家族の満足度調査

生徒さん利用者さん、あるいは保護者の気持ちが知りたい、もっと生徒さん利用者さん、あるいは保護者の満足度を上げるサービスを提供したい。満足度向上の大事なポイントを調査いたします。

 

組織診断指導士 資格プログラム

初級受講者を対象に、オンデマンド配信を行います。
配信期間中は何度でも視聴が可能です。
eラーニング受講後に選択式のテストを行います。
基準を満たした方には、組織診断指導士協会認定単位、組織診断指導士4級の認定証の付与をいたします。

Program1(基礎編) 認定アナリスト取得のためのレクチャー:レクチャー [各10分]
認定アナリスト取得のためのレクチャーは師範クラスの指導による1回10分講演の6回シリーズで、「(基礎編) 認定アナリストeラーニング」での受講となります。「(基礎編) 認定アナリストeラーニング」に申し込み後、送付されたログインの上、ご視聴ください。

視聴後、資格発行のテストが実施されます。

Program1

(基礎編) 認定アナリスト取得のためのレクチャー〈組織診断士教授クラスの指導による1回10分~15分講演の6回シリーズ〉
感情ニーズのメカニズム、各タイプの特徴、相性診断の見方をわかりやすく解説します。

組織診断士教授が、各感情ニーズの特徴について、またどのように組織診断や分析をするのかを講演

【 第1回 】 オリエンテーション(開発の原点、社会背景、心理学は統計学)
【 第2回 】 目的と手段  4つの感情ニーズ
【 第3回 】測定と自身のJOBSTYLE診断
【 第4回 】 感情ニーズの対立を知る
【 第5回 】上司から見た各タイプ別部下への接し方 注意点
【 第6回 】承認とは 組織の成功循環モデル

Program2

(初級編) 認定インストラクター取得のためのレクチャー〈組織診断指導士教授クラスの指導による1回90分講演の3回シリーズ〉

自信をもって企業さんへ組織診断の紹介、説明ができるように、
上司部下で日常業務で起こりやすい、指示、承認、話の聞き方、目標提示の出し方などを解決するヒントを学べます。

さらに営業でのタイプ別トークなど業績アップのコツを理解し実践で使用できるように指導していただきます。

  • クライアントとどのように共感し何を聞き、何を説明するか、必要なコミュニケーションの基本を講演・
    分析結果を用いたケーススタディによるスキルアップ型研修

講演1回ごとにテストを実施します。
基準を満たした方は、当セミナー修了証を付与いたします。

資格の更新は2年に1度更新受講とテストを受けていただきます。

主 催

一般社団法人 組織診断指導士協会(JSOA

協 力

株式会社イーアドバンス(組織診断指導士認定制度 承認番号〇〇)

対 象

組織診断指導士を目指す学習者

よくある質問

組織診断士 受講申込に関してQ&A

Q1.誰でも申込・受講できますか?

組織診断指導士を目指す方、を対象としたものです。
対象の方であれば、受講料をお支払いただくことで、受講することが可能です。

Q2.携帯メールアドレスで申込できますか? (docomo, Softbank, au

お申込はできますが、

組織診断指導士協会(JSOA)事務局からのメールが受信できない場合がございます。各通信会社のセキュリティ設定で、@       ドメインを受信できるように設定してください。

Q3.組織診断指導士3級」からの受験はできますか?

4級からの受講になります。

Q4.受講期間内に受講できなかった場合、返金されますか?

Webセミナーは、特定商取引法に基づくクーリングオフ制度の適用対象とはなっておりません。 受講料お支払い後は一切解約(キャンセル)はできません。

Q5.途中解約・キャンセルはできますか?

Webセミナーは、特定商取引法に基づくクーリングオフ制度の適用対象とはなっておりません。 受講料お支払い後は一切解約(キャンセル)はできません。

Q6.代理で申込できますか?

できません。受講者本人によるお申込みをお願いいたします。

Q7.二重で申込してしまいました。

組織診断指導士協会事務局へご連絡ください。

ページのTOPへ戻る

お支払いについて

Q8.受講料の支払いは、カードでできますか?

ページのTOPへ戻る

ID・パスワードについて

Q9.ログインできません。

入力モードが半角英数になっているか、英字O(オー) と 数字0(ゼロ)、または 英字I(アイ)と l(エル) と 数字1(いち) を間違えて入力していないか、コピー&ペーストで入力している場合、余分な空白までコピーしていないかをご確認下さい。

Q10.ID・パスワードが分からなくなってしまいました。

組織診断指導士協会事務局までお問い合わせください。

宛先:
登録時のお名前(フルネーム)、メールアドレスを明記ください。

視聴に関して
Q11.スマホからも視聴できますか。
動作環境・対応端末
PC環境

Windows Mac
OS Windows7
Windows8.1
Windows10
Mac OS X
ブラウザ Chrome (自動更新)
Firefox (自動更新)
Internet Explorer 11
Microsoft Edge
Safari 9〜

タブレット・スマートフォン

iOS Android
OS 9.3.5〜 5.0〜
ブラウザ Safari Chrome
標準ブラウザ

 

 

プライバシーポリシーならびに免責事項 特定商取引に基づく表記

最近の投稿