働きたい会社の基準が変わった
給与の高い会社で働きたいのでしょうか? 安定した会社で働きたいのでしょうか? もちろん重要な要素の1つになると思います。 最近の若い方の働く条件で1番なのは「働き方に配慮している、社員の健康に配慮している会社に勤めたい」     電通の過労死問題のあと働き方改革もありずいぶん世の中の変化がありました。 いまや「ホワイト企業」で働きたいが上位となりました。 もちろん、給与や安定の条件はありますが、かなりの重要度を占めているのには間違いがありません。

これからの求職は口コミで決まる!

  たとえば食事の際、お店の選択はどうされますか? まずいお店にはわざわざいかないですよね・・・。 美味し区内ラーメン屋さんがあったとして  そこの書き込みに「まずい!」の書き込みが沢山あったらどうでしょうか 書き込みや評価が低いお店に行きますか? 一部やらせなどの問題もありましたが、間違いなく客足は遠のきますね・・・。   同じことが人材、求職でも起こります。     セクハラやパワハラ 暴言を上司・・・・。 そのまま書き込みサイトに書かれます。         すでにいくつかの有力サイトがあります。 あのインディードを1000億円買収したリクルートさんが1270億円で口コミサイトの「グラスドア」を買収しています。 これからはますます「口コミ」が優先させることが容易に想像できます。 低評価が付く前に対策をきちんと打っておきましょう!   書き込みを管理会社や記入者は消してはくれません。大手は100人単位の書き込みがあるので”薄まり”ますが、中小企業で2,3人の書き込みで低評価となると致命的です。

対策が必要

日頃から従業員の状況を把握する必要があるのです。 辞められて変な書き込みをされたら命取りとなります。 こびを売るのではなく、日頃からきちんと関係の質を高め、異変を早めに察知して対策を練ることがより求められるのです。 ぜひイーフォースのような従業員の状態を測定するツールや感情ニーズを使ったイライラを減少させる手法を用いでうまく従業員を把握し、 気持ちよく働ける組織作りをお勧めいたします。  
1ヶ月無料トライアル申し込み
採用・定着・早期育成のためのツール
    無料トライアルの実施や、機能や料金に関する質問など、お気軽にお問合せください。
    1. イーフォースカスタマーサポートより、スピーディに回答させていただきます。

 

イーフォース関連記事